首から腕指までの痺れの症例

50歳代 女性


【五十肩⁉︎?首から腕、指までの痺れの症例】

 

50代女性  2021.10〜

【主訴  右肩の痛みと痺れ】

 

9月(1ヶ月前)から痺れが出てきている

腕が痛い、痺れもある

朝から夜までずっと痺れと痛み

 

腕、首が痛みで動かせない。

 

5月にかなり忙しく、

そして体力的に辛い仕事が多かった

睡眠は11時〜6時

 

ワクチン打って次の日から腕の痺れが出てきた

 

《触診》

首は過敏になっていて少し触るだけでも痛みと痺れが出ている

カラダを動かすことも苦痛。

 

右側

三角筋の硬さ

前胸部の硬さ

腋窩の硬さ

 

右肺兪の弱り

身柱の動きがない

◎脾兪の弱り

 

関元べこん

 

全体的に右側が過敏に反応している

 

《治療》

【1回目 】

足三里、三陰交、右合谷、骨間、手三里

大椎、右肺兪、胃兪、腎兪、大腸兪

 

痺れと痛みがきついので、病院受診を勧める。

 

【2回目】

肩甲間部の痛みが主になる

痛みと痺れはまだあり、

前回からは痛みが少しずつ減っている

 

病院でのレントゲン結果は問題ない

少し負担がかかっている程度とのこと。

 

《治療》

過敏状態がきついため、

小児はりなどで刺激を最小限にする。

 

腎兪、胃兪、大椎

 

三角筋の硬結に温灸器

 

【3回目】

前回から2日ほど調子が良かった^ ^

東京に買い物に行ってから痺れが出てくる

 

常に痺れているから、時々痺れに変化する

 

首前屈時に痺れ、

ふとした動作の時に痺れが出てくる

 

《治療》

手三里 右外陵

腎兪 右胃兪 大腸兪 大椎

 

肩甲間部の弱り

 

【4回目】

右肩の痛みは無くなったが

痺れは常に出ている。

 

脇の硬さ

首前屈時、痺れ

 

《治療》

腎兪 気海兪 左大椎

足三里、三陰交

首肩のていしん

 

【5回目】

首の違和感に変化

指まで痺れあり

 

C1のつまり、硬さ

 

《治療》

右曲池、外関、手三里

 

横向きで

胸椎の動きを出す整体

 

刺激を最小限に

ヨガなどの運動はやめてもらう。

自分のセルフケアも一度やめてもらう、、

 

【6回目】

痺れがほぼなくなる

違和感は少し

 

膀胱炎になる

 

《治療》

横向きでの胸椎矯正

 

右手三里、足三里

 

治療の手数を減らすと良くなるようになっていった。

かなりの気虚が進んでいたのかもしれない。

 

ワクチン打ってから痺れが出てきているのは、

気虚の状態での刺激から症状悪化したのかも。

 

運動一日ヨガをやっていたのを

やめてもらい、

全身のセルフケアも一度休んでもらった。

 

そうすると急激に痺れが良くなりだしたので、

生活習慣を聞くことの大切さを学んだ症例。

 

今は痛みなく過ごせている。

生活習慣を聞くとかなり体に負担があるようだったので、首は動かさない。

運動は控えるようにしていただくと改善方向に向かっていったので、

気虚による体が改善方向に向かえないようでした。

夏などに無理をして、季節の変わり目の秋に出る不調は夏の疲れによる気虚が関係してきそうでした。

生活の負担をなくし、治療を続けることで改善に向かったようでした。